about

ステンドグラススタジオくらむぼんと申します。

当スタジオは1981年に起業。見よう見まねのステンドグラスアクセサリー作りから始まり、現在の建築用ステンドグラスメイン制作に至るまでに多くの試行錯誤、経験を経て土台を築いてきました。

多くの作家が影響を受けているであろうヨーロッパ周辺の宗教的なものやアメリカのティファニーランプなど素晴らしい作品は、仕事を始めたきっかけにはなりませんでした。

たまたまステンドグラス素材の手拭きガラスの魅力に取り憑かれただけだったのですが、これが自分にとっては全てのオリジナリティーにつながってきました。

ステンドグラス制作の素材となるガラスはほぼヨーロッパ、アメリカからの輸入品です。
職人さんが丹念に作り上げた素晴らしいガラスをわざわざカットする必要があるのか?
カットせざるを得ないのであれば素材をできるだけ活かすことができないか?

37年を経た今でもこのスタンスは変わっていません。ステンドグラスを制作する喜びがまさにここにあるからです。

建築用ステンドグラスをはじめとする平面ものからランプなどの立体ものに至るまでこのことは一貫した考えです。

加えて当スタジオは素材を十分に生かした「和のステンドグラス」をモットーにしています。
他工房とは一線を画すべく、和室にも合うステンドグラスをイメージした作品作りをしています。

賞歴:
旭硝子ガラスアート展入賞
栃木美術展入選
河北工芸展入選
個展、展示会多数
建築用ステンドグラス制作、ランプなど立体もの制作に邁進中!!


ランプシェードのご紹介です。
本物のステンドグラスと、枯淡な鉄肌とダークな仕上がりの鉄ベースを使い、シンプルかつ和風に仕上げていますので、和室にもしっくりと溶け込み、長年ご愛用いただけるランプシェードです。

長年の経験から派手さよりもシンプルで飽きのこないものをチョイス!!しています。

ご自宅を彩るインテリアに。
親しい人へのプレゼントにも喜ばれています。


くらむぼんHP
http://www.clambon.com/